2/5ページ

2/5ページ
  • 2020.05.11

ダメージを受けやすい夏の肌 敏感肌のスキンケア方法

健康な肌は、汗や老廃物、ほこりなど外からの刺激をはね返す力が備わっているが、敏感肌は肌の表面に近い角質層に隙間ができているため、隙間から入り込んだ刺激に反応して赤みやかゆみが出る。隙間があるため水分が蒸発しやすく、常に乾燥しているような状態に。特に夏場は汗が入り込みやすいため、ぬれたガーゼやタオルでこまめに拭き取り、かゆみが出ないように冷やすことも必要だ。 ・・・[続きはこちら]  

  • 2020.04.16

ムダ毛処理後のボディにおすすめ!ミュゼプラチナムのボディミスト

美容脱毛サロン【ミュゼプラチナム】による“おうちで本格ムダ毛ケア”がコンセプトのスキンケアブランド、エピケアシリーズ。内側からうるおいのある肌に導いてくれるボディミストは独自成分のエピコントロールEXや、植物由来の美容成分を配合。高い保湿効果を発揮し、ムダ毛処理後のアフターケアをはじめ、紫外線やエアコンによる乾燥対策に重宝します。 ・・・[続きはこちら]

  • 2020.04.16

こどものムダ毛ケアにも使えるお肌に優しい抑毛ローション

子供の顔にも安心して使える抑毛ローションのコントロールジェルME。 私も使用していて、現在5ヶ月目。 以前は時々電気シェーバーで顔の産毛を剃っていましたが、最近は剃っていません。 いつから産毛を剃っていないのか分からない程、かなり前から剃っていない・・・、しっかり効果を発揮してくれていたんだね! ・・・[続きはこちら]  

  • 2020.04.01

ホットタオルで肌の内側をケア 肌ダメージの改善だけではなくリフトアップ効果も!?

肌の奥には毛細血管が集まっていて、血管を伝って肌に栄養が届けられ、また老廃物は血管を通って流れていきます。顔全体を温めることは、血行を良くし、肌に栄養を届けることになるんです。さらに肌の中のコラーゲンが刺激を受けることでしっかりと機能し、リフトアップ効果も期待できますし、蒸気が角質を柔らかくし透明感が高まり、シミ・そばかすの改善にもつながるんですよ ・・・[続きはこちら]  

  • 2020.04.01

痛みやかゆみがあるわけでもない「顔の赤み」が敏感肌の方に多いワケ

私たちの体には、体内に侵入した雑菌やウイルス、化学物質などの異物を体外に追い出す仕組みが備わっており、これを免疫反応といいます。花粉が肌に触れることでかゆみや炎症を引き起こすのも、免疫反応の一種です。このとき、免疫反応によって起きた炎症を早く治そうと毛細血管が拡張し、皮膚の血流量が増えるため、肌が赤く見えるのです。 通常は炎症が治まるとともに毛細血管が収縮し、赤みも引きます。しかし、敏感肌の方は炎 […]

  • 2020.03.11

高額なiPhoneはよく吟味して選ぼう iPhone 11と11 Proの違いは?

最大の違いは背面カメラだ。11 Proシリーズは望遠・広角・超広角の3眼構成なのに対し、11は広角・超広角の2眼構成となっている。そのため、最大10倍のデジタルズーム(ムービー撮影時は最大6倍)は最新機種では11 Proシリーズだけ可能だ。 ただし、背面カメラ以外の部分では正直大きな差はない。ストレージは11 Proシリーズの方がより大容量のものが選べるが、その分高い価格設定になっている。 選び方 […]

  • 2020.03.11

iPhoneとAndroidスマホを比較 自分が重要視するポイントでどちらにするか選択しよう

そもそもiPhoneとAndroidスマートフォンの違いは、基本ソフトと言われる「OS」の違いです。iPhoneにはiOSが採用されており、Appleだけが搭載したスマホ(iPhone)を販売しています。 対して、AndroidはオープンなOSなので、数え切れないほど多くのメーカーが搭載するスマホ(Androidスマートフォン)を販売しています。 ・・・[続きはこちら]  

  • 2020.03.04

この春おすすめの差し色アイシャドウで上品なツヤ感メイク

カラーのアイシャドウが使いたくなる春 でも、カラーものってどこに入れたらよいのかな???となって、結局いつものブラウン系メイクにおさまる、、、、 ということないですか?? 今回は私オススメのカラーものの使い方をご紹介しますー♡ その名も、 「目の下にカラーちょこん」メイクです(笑) ・・・[続きはこちら]  

1 2 5